ヤチシャジン

ヤチシャジンは、環境省のレッドデータ絶滅危惧IA類(CR) 522種の一つです。岐阜県ではこのうち7種類が県の絶滅危惧Ⅰ類に指定されています。現在ヤチシャジンの自生地は、広島県と当地域のわずかな場所になっています。

この会では、恵那農業高校とともに種子、バイオ栽培による育成保存にも務めており重点保護植物として保護を行っております。

保護のきっかけは、1977年8月に作成された植物標本から始まりました。

ヤチシャジン Adenophora palustris Kom.

キキョウ科ツリガネニンジン属